森の再生に向けて


2019年整備
 2/24 作業を行いました。
  先週は運び出した材木をトラックに載せました。
  木の根元の土を取り、処理に問題ないようにしました。




 2/17 作業を行いました。
  重機を使用して、南側斜面、東側斜面を中心に
   少し大きめの材木を下から上に運びました。




   





 2/10 作業を行いました。
  残材の枝の片付け(枝を短く伐り、等高線状に配置)

  毎回作業前にお祓いをして頂き、森に入り作業を行います。



 チェーンソーの切れが悪くなればやすりにて、職人技の切れ刃の研ぎ作業



 北面斜面の様子
  等高線上に枝を綺麗に並べています。
  



地道な作業がまだまだ続きます。
  


 2/3 作業を行いました。
  残材の枝の片付け(枝を短く伐り、等高線状に配置)

  西側斜面と北川斜面は、少しではありますが、作業が進みました。
  南側斜面と東側斜面は、作業が進んでおりません。

   




 1/13、1/20、1/27 作業を行いました。
  残材の枝の片付け(枝を短く伐り、等高線状に配置)

植え付けまでには、そう少し整備が必要です。
氏子の皆様の力添えで、森は再生されます。

   
   

年間を通しての森整備事業内容
  1月~ 5月   残材の枝の片付け(枝を短く伐り、等高線状に配置)
  6月~ 9月   草刈り
 10月~12月   残材の枝の片付け(枝を短く伐り、等高線状に配置)

2018年8月の森の写真